前へ
次へ

家庭脱毛器の選び方を覚えておこう

一言で家庭脱毛器といっても、フラッシュ式とレーザー式という2種類が販売されています。
フラッシュ式は光を当てて毛根にダメージを与えながら脱毛するタイプで、痛みが少なく、スピーディーに脱毛できるメリットがあります。
フラッシュ式はエステサロンで行われている脱毛方法で、照射面積が広いため、時間をかけることなく広範囲の処理が可能になります。
また、レーザー式は照射の範囲がピンポイントなので、広範囲を処理したい場合は時間がかかりますが、フラッシュ式に比べると脱毛効果を実感しやすいと言われています。
もしもフラッシュ式かレーザー式か迷ったときは、痛みや効果の高さ、脱毛したい部位に合わせて選ぶとよいでしょう。
特にデリケートゾーンを脱毛したい場合は、デリケートゾーンに対応しているフラッシュ式を選べば、安全かつ快適に脱毛できます。
ちなみに、家庭脱毛器はカートリッジ交換が可能なものと、交換ができない使い捨ての製品があります。
交換可能な製品は、カートリッジを購入すれば繰り返し使うことができます。
ただ、使い捨てタイプの場合は、使い切った際に本体ごと購入する必要があります。
家庭用脱毛器を選ぶときは、この点も考慮しながら選べば後悔することがありません。

Page Top